■Vol.106 No.7 July 2021


今月の表紙


全記事ダウンロード

会長特別企画2021

[新会長インタビュー] 産学官の垣根を超えた議論で「ビッグピクチャー」を描こう
[語り手]谷口 博昭(第109代土木学会 会長)/[聞き手]羽藤 英二(土木学会誌編集委員長)
 

編集委員会から

編集の仕事  羽藤 英二(土木学会誌編集委員長、東京大学 教授)
編集委員の紹介
 

特集
鉄道と道路
─多様化する社会のために─
Railways and Roads ─For diversifying society─

年表  ─鉄道と道路の歴史─
 
座談会   多様化する社会において、鉄道・道路が国土形成に担う役割
The Role of Railways and Roads in National Land Formation in a Diverse Society
[座談会メンバー]金山 洋一(富山大学 都市デザイン学部 都市・交通デザイン学科 教授)/北河 大次郎(文化庁 文化財調査官)/森 昌文(東 日本高速道路(株) 代表取締役兼専務執行役員)/[司会]田中 尚人(熊本大学 熊本創生推進機構 准教授、土木学会誌 編集委員会 幹事長)
 
うめきた(大阪)地下駅における未来駅への挑戦
Challenge to "Future station" at the Umekita(Osaka)station
四家井 祐一(西日本旅客鉄道(株) 鉄道本部 イノベーション本部 主査)
 
伊豆高原における遠隔型自動運転モビリティの実証実験
─地域社会に必要とされるモビリティサービスを目指して─
Demonstration experiment of remote automatic driving in Izu Kogen
森 友峰(東急(株) 交通インフラ事業部戦略企画グループ新規事業担当 課長)/長束 晃一(東急(株) 交通インフラ事業部戦略企画グループ新規事業 担当 主事)
 
交通拠点の機能強化を図るバスタプロジェクトの推進
─みち・えき・まちが一体となった未来空間の創出に向けて─
Promotion of "BUSTA" Project to strengthen the functions of transportation hub ─Toward creating future space where Michi, Eki, and Machi are integrated─
原田 洋平(国土交通省 道路局 企画課評価室 課長補佐)
 
三陸鉄道の歩みと地域活性化に向けた取り組み
A history of Sanriku Railway and try toward regional vitalization
中村 一郎(三陸鉄道(株) 代表取締役社長)
 
道路空間の再構築と公民連携のまちづくり
Road Space Restructuring and Public-Private Collaboration on Urban Development
小松 靖朋(大阪市建設局 企画部 道路空間再編担当課長)
 
事故の記憶を紡ぎ、安全な社会を作るために
─JR福知山線事故を事例として─
To Build Safety Culture through the Dialogue between Victim and Perpetrator
八木 絵香(大阪大学 COデザインセンター 教授)
 
「中央自動車道笹子トンネル天井板崩落事故」から8年 安全文化のさらなる醸成に向けて
─グループ会社と一体となった安全性向上の取り組み─
Eight years after "Chuo Expressway Sasago Tunnel Ceiling Board Collapse Accident" with fostering Safety Culture ─Efforts toward further improvement of safety with all NEXCO Central group companies─
飯塚 徹也(中日本高速道路(株) 特別参与 総合安全推進部長・安全啓発館 館長 兼 笹子トンネル天井板崩落事故被害者ご相談室長)
 
COLUMN   鉄道施設に込められた“仕込み”
"Preparation" in railway facilities
田村 暢慶(西日本旅客鉄道(株) 大阪工事事務所 総務企画課 課長代理)
 
COLUMN   ETC普及の影で
In the shadow of the spread of ETC
手嶋 英之(NEXCO中日本 技術・建設本部 技術支援部 専門主幹(ITS担当))
 
東海道新幹線土木構造物の維持管理
Maintenance of the Tokaido Shinkansen structures
辻井 大二(東海旅客鉄道(株) 新幹線鉄道事業本部 施設部 工事課 課長)
 
道路の維持管理と今後の取り組みについて
─東日本高速道路(株)におけるDXを活用した道路の維持管理の取り組みについて─
Maintenance and Management of Roads and Future Approaches ─East Nippon Expressway Company Limited's approach to road maintenance and management using digital transformation─
藤澤 元(東日本高速道(株) 管理事業本部 SMH推進チーム サブリーダー)
 
整備新幹線の建設技術と近年の取り組み
─トンネル・橋梁・高架橋・土構造物の発展に向けて─
Construction technology of railway structures and recent try to the projected Shinkansen ─Toward the development of tunnels, bridges, viaducts and soil structures─
進藤 良則((独)鉄道・運輸機構 設計部 設計第一課)
 
高速道路インフラメンテナンスに求められる新たな技術
─快適で安全な高速道路をめざして─
New technologies required for expressway infrastructure maintenance ─For more comfortable and safer expressway─
桐ヶ谷 大(中日本高速道路(株) 保全企画本部 保全課 課長代理)
 
「鉄道と道路」をより深く理解するために
Further studies about "railway and road"
 

日本インフラの「強み」と「オリジナリティ」はどこに? ─求められる将来に向けた『進化』─
[第28回│No.27]長大橋の維持管理 ─予防保全の実践とたゆまぬ要素技術の開発─
西谷 雅弘(本州四国連絡高速道路(株) 長大橋・技術部 次長)
[第29回│No.28]多様な主体をつなぐ道守システム ─協働型道路維持管理から地域づくり活動へ─
吉武 哲信(九州工業大学大学院 工学研究院 建設社会工学研究系 教授、道守ふくおか会議 代表世話人)
 

土木技術十二選[第1回]
吊橋ケーブル送気乾燥システム  ─200年以上の供用実現を目指す吊橋防食技術─
本州四国連絡高速道路(株)
 

見どころ土木遺産[第202回]
里川水系発電所群  ─先人たちの近代化へ懸ける熱き思いとその伝承─
澤畠 守夫(国際航業(株) 技師長)
 

LET'S GO ABROAD![第67回│アメリカ合衆国]
アメリカ初の高速鉄道実現に向けて
─テキサス新幹線プロジェクト─
長谷川 昌明(High-Speed-Railway Technology Consulting Corporation(HTeC), President)
 


東日本大震災 ─次世代に伝える技術と教訓─[第4回]
対談 釜石港の被災から学ぶ教訓
─航路啓開と湾口防波堤の復旧─
[語り手]村上 明宏(当時:国土交通省 東北地方整備局釜石港湾事務所長)/柳田 良一(当時:埋立浚渫協会 東北支部長、五洋建設 東北支店長)
 

私の働き方 ─ようこそ私の職場へ─[第31回]
人生も土木も思う通りじゃないけれど、それがいい
温品 達也(徳山工業高等専門学校 土木建築工学科 准教授)
 

みんなで伝えよう土木の魅力 ─土木の広報・虎の巻─[第25回]
熊本の若き経営者チームの挑戦「働きたい建設業をつくる」
高野 大介(熊本県建設業協会 青年部 会長)
 

わたしの本棚[第146回]

河川監視カメラ画像を用いた流量観測技術で世界をリード
─河川洪水の画像計測の第一人者 藤田一郎先生の「わたしの本棚」─
藤田 一郎(建設工学研究所 所員、神戸大学 名誉教授)
 

学生記事 立ち入禁止 ─土木構造物の裏側─[第3回]

九州新幹線の内側で見つけた土木技術者の思い
橋 悠一郎((独)鉄道・運輸機構 九州新幹線建設局 武雄鉄道建設所 所長、取材当時)
 

地域リポート
比良山麓の石文化を訪ねて  ─JR志賀駅を起点として─
落合 知帆(京都大学大学院 地球環境学堂 准教授)
 

論説・オピニオン

第168回(1) 危機の中のインフラ
羽藤 英二(東京大学 教授)
第168回(2) 先人に学ぶ ─大阪港150年史から─ 
徳平 隆之(阪神国際港湾(株))
 

国際センターだより


土木学会論文集目次

学会の動き
調査研究部門報告 令和2年度「重点研究課題」の概略報告について/ 委員会報告 アジア土木学協会連合協議会(ACECC)第40回理事会(台北)参加報告/ お知らせ 令和3年度土木学会賞候補(研究業績賞・論文賞・論文奨励賞)の募集/ お知らせ 令和3年度土木学会賞候補(環境賞)の募集  


© Japan Society of Civil Engineers 土木学会誌編集委員会