新潟会の紹介

土木学会関東支部新潟会は、新潟県内における土木工学に係る学術、 技術の進展、土木事業の発展及び会員相互の親睦を図ることを目的として昭和54年に設立されました。 発足以来、研究調査発表会、講演会、現場見学会などの活動を毎年行っています。

研究調査発表会

新潟市または長岡市において,年1回の頻度で定期的に開催しています. また,新潟地区の土木工学・土木事業の発展に寄与された故 土屋雷蔵 工学博士を称えた「土屋雷蔵賞」を制定し, 発表会の優秀講演者を対象に平成11年より表彰を続けております.

講演会

新潟会総会,定例会とあわせて開催している講演会と,土木の日記念講演会の計3回を開催しています。

現場見学会

土木学会会員を対象とした現場見学会,親子現場見学会をそれぞれ年1回開催しております。

研究調査発表会

研究調査発表会

親子現場見学会

親子現場見学会

詳しい情報は,新潟会ホームページ(http://www8.ocn.ne.jp/~hnnihon/)でご確認ください