平成30年度土木学会全国大会

広報関連行事:ベスト・イノベーター・オブ・土木偉人

主 催 土木学会本部土木広報センター
内 容 ①学生及び若手技術者による「明治期に革新的な功績を残した土木偉人」のプレゼンテーション
②「土木偉人かるた」の紹介、活用方法等の説明
日 時 8月29日(水)13:00~15:00
会 場 北海道大学札幌キャンパス高等教育推進機構 3階N302
入場料 無料(一般参加可能)

映画会

主 催 土木技術映像委員会
日 程 平成30年8月29日 (水) ~31日 (金)
会 場 北海道大学 フロンティア応用科学研究棟 レクチャーホール
入場料 無料(一般参加可能)

8月29日(水)土木技術映像委員会制作の貴重映像作品から

09:30 開会挨拶 土木技術映像委員会
09:35 明日を創る人と技術(32分)
10:07 勝鬨橋(28分)
10:35 昭和14年秋田県男鹿地方地震の被害(16分)
10:51 日本初の地下鉄建設(32分)
11:23 第1日目 終了

8月30日(木)北海道の土木技術映像

09:30 開会挨拶 土木技術映像委員会
09:35 北海道の冬を生きる~災害を防ぐ心と土木技術~(33分)
10:08 氷の海に築く-サロマ湖アイスブーム工法-(22分)
10:30 稚内港北防波堤ドーム~耐震補強工事記録~(20分)
10:50 TBM 国内最大掘削径への挑戦
   ~北海道電力・滝里発電所導水路トンネル工事~(11分)
11:01 青函トンネル(37分)
11:38 第2日目 終了

8月31日(金)<午前の部> 土木学会選定作品および最新作「日本初の地下鉄建設」

09:30 開会挨拶 土木技術映像委員会
09:35 日比谷279米 地下鉄工事記録
   -帝都高速度交通営団 地下鉄2号線 日比谷一工区建設記録-(58分)
10:33 警固屋音戸バイパス建設物語(35分)
11:08 8ミニッツ ~鎌倉で津波から生き延びる~(15分)
11:23 日本初の地下鉄建設(32分)
11:55 午前の部 終了

8月31日(金)<午後の部> 厳選・土木学会映画コンクール受賞作品

13:00 富士山を測る(25分)
13:25 崩れ-大地のいとなみと私たち-(17分)
13:42 迫り来る南海トラフ巨大地震に備えて(25分)
14:07 未来に向けて ~防災を考える~(60分)
15:07 第3日目 終了

パネル展示

主 催 土木学会北海道支部全国大会実行委員会
テーマ 「北海道150年 ~北の大地の足跡~」
内 容 北海道命名150年を迎えたこの節目に、現在の北海道の社会システムが創り上げられた足跡を振り返り、現代の生活を支えている土木施設の貴重な資料や映像を通じて、多くの一般市民の方に土木技術の存在を実感していただくものです。
日 時 8月29日(水)~ 31日(金)各日10:00~19:00
会 場 チ・カ・ホ(札幌駅前通地下広場)
北1条イベントスペース(東)・北大通交差点広場(東)
入場料 無料(一般参加可能)

見学会

見学会コース案内チラシ

半日コース

コース
  • ・余市IC~小樽JCT間新設工事
  • ・石狩湾新港(火力発電所、LNG基地)
日 時 8月29日(水) 13:00~17:30
参加費 2,000円 保険・税込み
定 員 40名
後志自動車道 余市IC〜小樽JCT間新設工事
石狩湾新港(火力発電所)
石狩LNG基地

1日コース

3,500円から2,500円に値下げしました。
20名様限定の希少な見学会です。この機会に是非ご参加ください!
コース
  • ・豊平川水道水源水質保全事業
  • ・王子製紙千歳第1発電所
    ・苫小牧港(西港区)
  • ・国立研究開発法人土木研究所 寒地土木研究所 研究施設
日 時 8月31日(金) 8:30~17:30
参加費 2,500円 保険・税込み(昼食代含まず)
定 員 20名
豊平川水道水源水質保全事業
王子製紙千歳第1発電所
苫小牧港(西港区)

参加申込みページ

アンサンブルシヴィル演奏

日 程 平成30年8月30日 (木) 13:15~13:40
会 場 かでる2・7(北海道立道民活動センター)かでるホール
入場料 無料(一般参加可能)