・2006   ・2007   ・2008   ・2009   ・2010   ・2011   ・2012   ・2013   ・2014   ・2015   ・2016  
<< prev.    環境賞一覧に戻る    next >>

環境賞

Outstanding Civil Engineering Achievement Award

2014年(平成25年度) IIグループ

トンネル発破により発生する低周波音を大幅に低減できる吸音ボックス 「ブラストウェイブ・イーター(BWE)」の開発と実用化

Development and practical use of "Blast-Wave Eater (BWE)" that can greatly decrease low frequency sound generated by tunnel blast

トンネル発破により発生する低周波音を大幅に低減できる吸音ボックス 「ブラストウェイブ・イーター(BWE)」の開発と実用化トンネル発破により発生する低周波音を大幅に低減できる吸音ボックス 「ブラストウェイブ・イーター(BWE)」の開発と実用化トンネル発破により発生する低周波音を大幅に低減できる吸音ボックス 「ブラストウェイブ・イーター(BWE)」の開発と実用化

  • 清水建設(株)
  • SHIMIZU Corp.
概要Summary
本プロジェクトでは吸音効果のある箱をトンネル坑内に設置することで、発破掘削時に生じる低周波音を大幅に低減できる技術「ブラストウェイブ・イーター(BWE)」が開発され、複数のトンネル工事においてその効果が確認された。この技術は比較的軽量な複数の箱により低周波音を減衰させることができ、トンネル工事において5〜10dB程度の低周波の低減効果が確認されている。また、その効果の解析手法や箱の設計法も確立されており、設置や撤去の容易さや汎用性に優れている点が特徴である。以上より、この技術は今後のトンネル工事における環境対策技術として活用が期待できることから、土木学会環境賞の授賞に相応しいものと評価された。 We have developed "Blast-Wave Eater(BWE)" with greatly decreases the low frequency sound caused by the blast for the tunnel excavation. The box absorbing sound is set up in the tunnel pit. The effect of decrease of low frequency of 5-10dB was confirmed in two tunneling works. The method for the design is established.
Therefore, this technology can be expected as environmental measures technology for the tunneling work in the future.
PDF

<< prev.    環境賞一覧に戻る    next >>