・2006   ・2007   ・2008   ・2009   ・2010   ・2011   ・2012   ・2013   ・2014   ・2015   ・2016  
<< prev.    環境賞一覧に戻る

環境賞

Outstanding Civil Engineering Achievement Award

2012年(平成23年度) IIグループ

亜熱帯の離島におけるサンゴ・海草群落の救済・保全プロジェクト

Coral and Seagrass Preservation Projects Around a Subtropical Offshore Island

亜熱帯の離島におけるサンゴ・海草群落の救済・保全プロジェクト

  • アブダビ石油(株),大成建設(株),芙蓉海洋開発(株)
  • ABU DHABI OIL CO., LTD., Taisei Corp. , Fuyo Ocean Development & Engineering Co., Ltd.
概要Summary
アラブ首長国連邦のアラビア湾ムバラス島周囲において,生育環境に適したサンゴ移植技術を開発し実展開を行った.現地において,サンゴの小断片を回収し,遠隔地への移動を行い,救済・移動・移植に至る一連の移植技術を確立した.さらに,海藻群落面積の維持・拡大を目的に移植マットによる海草の移植を海外実プロジェクトとして展開した.
本研究は,海外における環境改善に貢献できる技術として実用化した先進的な取り組みであり,また,日本の国際貢献としても評価できる内容である.以上のことから,土木学会環境賞の授賞に相応しいものと判断された.
In the Arabian Gulf, extreme high water temperatures adversely affect the marine biodiversity. In order to improve environmental potentials, coral and seagrass preservation projects were carried out around an offshore island of the United Arab Emirates (UAE). We have developed a technique to transplant the coral which quantity of existence had largely decreased. The transplant point was decided by the numerical simulation of the movements of coral eggs. These techniques can protect coral from future high water temperatures. In addition, the mattress method of the seagrass was applied to practical use. These actions contribute as a technique to keep a desirable environment based on the civil engineering.
PDF

<< prev.    環境賞一覧に戻る