土木学会 刊行物案内


書籍詳細情報

 コンクリートライブラリー157 電気化学的防食工法指針

表紙イメージ
書籍データ
コードNo.P996
ISBN978-4-8106-0996-7
編集コンクリート委員会
電気化学的防食工法設計施工指針改訂小委員会
発行年月2020/9
版型:頁数A4判,223ページ ,並製本+CD-ROM
重量742g
本体価格\3,600
税込定価\3,960
会員特価\3,570
送料\570
 [目次]  


−電気化学的防食工法指針が20年ぶりに改訂−

 コンクリート委員会「電気化学的防食工法設計施工指針改訂小委員会(委員長:武若耕司 鹿児島大学教授)」では、2001 年に制定された「電気化学的防食設計施工指針(案)」を、新たに「電気化学的防食工法指針」として改訂しました。今回の改訂では,過去の適用事例や最新の知見を踏まえたうえで,性能照査型の設計,施工,維持管理体系に改めました。また、指針の構成を共通編と工法別標準の2段組とし、前者には電気化学的防食工法に共通する事項を,後者には本指針で対象とする各工法(電気防食工法,脱塩工法,再アルカリ化工法,電着工法)の標準を示しました。さらに、施工事例や関連の参考資料などの実務に役立つ資料を附属資料としてCD-ROMに登載しています。

買い物かごに入れる
  [前のページに戻る]