JSCE

土木学会選奨土木遺産

トップページに戻る

◇ 東北地方の選奨土木遺産

<< prev.    一覧リストに戻る    next >>

直江兼続治水利水施設群

山形県/米沢市

直江兼続治水利水施設群

  • 直江兼続治水利水施設群は、近世初期の城下町米沢を形成する骨格となり、時代を超えて生活や歴史文化を支えている貴重な地域資産
  • 竣工年:
    • 谷地河原堤防(直江石堤): 慶長6年
    • 蛇堤(蛇土手): 慶長年間
    • 御入水堰: 慶長年間
    • 猿尾堰: 年不詳
    • 堀立川: 慶長14年
    • 巴堀: 堀立川完成以降
    • 室沢堰: 年不詳
    • 帯刀堰: 慶長18年
  • 平成20年度選奨土木遺産

<< prev.    一覧リストに戻る    next >>


© Japan Society of Civil Engineers