JSCE

土木学会選奨土木遺産

トップページに戻る

◇ 東北地方の選奨土木遺産

<< prev.    一覧リストに戻る    next >>

最上川橋梁:JR左沢線、最上川橋梁(通称「荒砥鉄道橋」):フラワー長井線

(JR左沢線)山形県/寒河江市  (中山町フラワー長井線)山形県/白鷹町

最上川橋梁:JR左沢線、最上川橋梁(通称「荒砥鉄道橋」):フラワー長井線

  • 最上川橋梁(JR左沢線・フラワー長井線)は、明治時代の全錬鉄製ダブルワーレントラス橋で国内最古の現役鉄道橋であり歴史的に貴重な土木遺産
  • 竣工年: JR左沢線:大正10年  フラワー長井線:大正12年
  • 平成20年度選奨土木遺産

<< prev.    一覧リストに戻る    next >>


© Japan Society of Civil Engineers