土木学会 刊行物案内


書籍詳細情報

 2018年制定 鋼・合成構造標準示方書 施工編

表紙イメージ
書籍データ
コードNo.P964
ISBN978-4-8106-0964-6
編集鋼構造委員会
鋼・合成構造標準示方書施工編小委員会
発行年月2019/1
版型:頁数A4判,180ページ ,上製本
重量684g
本体価格\2,700
税込定価\2,916
会員特価\2,630
送料\470
 [目次]  


 「鋼・合成構造標準示方書施工編小委員会」では,2009年の初版以来 9 年ぶりに改定版をとりまとめた.まず架設に対する要求性能を再整理し,鋼・合成構造標準示方書の他編や他基準との整合を図っている.また,橋梁用高降伏点鋼板に関する記述,高力ボルトF11Tに関連する記述の削除や拡大孔などの記述を追加した.さらに,防食関連として金属溶射などの工法を加えると共に,近年重要視される架設時の安全性確保の必要性なども記している.これらを通じて,鋼構造物の架設全般に必要となる最新の基準の示方書である.

買い物かごに入れる
  [前のページに戻る]