土木学会 刊行物案内


書籍詳細情報

 2016年制定 トンネル標準示方書〔共通編〕・同解説/〔山岳工法編〕・同解説

表紙イメージ
書籍データ
コードNo.P579
ISBN978-4-8106-0579-2
編集トンネル工学委員会
発行年月2016/8
版型:頁数A4判,419ページ ,上製本
重量1,389g
本体価格\4,000
税込定価\4,400
会員特価\3,960
送料\640
 [目次]   [正誤表]



 今回の「2016年制定 トンネル標準示方書[共通編]・同解説/[山岳工法編]・同解説」での改定の主旨は、以下のとおりです。
・ ISO規格による構造設計の体系の国際標準化の動きを受けて、トンネルにおいても国際標準化の端緒を開く目的で、現時点で可能な範囲での知見を整理し「共通編」 ※として新たに改訂版に反映させることにしました。
 ※「共通編」は同一の内容で3工法の各編と合冊となっています。
・ 全編にわたり最新の技術をできるだけ取り入れ、内容の充実を図るとともに、新たな技術的知見の追加や具体の事例紹介に努めました。
・とくに設計では、国際標準に対応するため極力構造物の性能を明確にするための表現や記述を取り入れました。
・また近年、維持補修への関心が高まっていることに配慮し、維持管理に配慮した計画・設計への記述を追加しました。
・併せて 重金属類を含有したトンネル掘削ずり処理における周辺環境への配慮等の記述を追加しました。
・解説文の記述の参照元、引用文献を明示するなどし、利便性を向上させました。

買い物かごに入れる
  [前のページに戻る]