土木学会 刊行物案内


書籍詳細情報

 舗装工学ライブラリー12 道路交通振動の評価と対策技術

表紙イメージ
書籍データ
コードNo.P855
ISBN978-4-8106-0855-7
編集舗装工学委員会 舗装と環境に関する小委員会
発行年月2015/7
版型:頁数A4判,119ページ ,並製本
重量440g
本体価格\2,400
税込定価\2,592
会員特価\2,340
送料\450
 [目次]  


 我が国では、人口密集地域を中心に様々な要因に起因する振動が発生し、問題となりやすいといえます。振動の伝播は、色々な要因に影響を受けますが、そのメカニズムは解明されていない部分が多く、人体や心理面での影響についても不明な内容が多いのが実態といえます。
 本書は、文献調査を基に、道路交通に起因する振動問題について、道路振動の現状、発生や伝播のメカニズム、人体への影響、測定方法と評価、および対策などについて取りまとめを行い、管理者をはじめとする関係者のための参考書としてライブラリを発行しました。  本書が道路交通振動に関する参考書として広く関係者に活用され、原因の究明や対策などに資するとともに、今後の技術の発展に寄与することを期待しています。

買い物かごに入れる
  [前のページに戻る]