土木学会 刊行物案内


書籍詳細情報

 トンネル・ライブラリー第27号 シールド工事用立坑の設計

表紙イメージ
書籍データ
コードNo.P847
ISBN978-4-8106-0847-2
編集トンネル工学委員会 技術小委員会 シールド工事用立坑の設計法検討部会
発行年月2015/1
版型:頁数A4判,480ページ ,並製本
重量1,240g
本体価格\4,200
税込定価\4,536
会員特価\4,090
送料\590
 [目次]   [正誤表]



 シールド工事用の立坑の設計は、現在「トンネル標準示方書 開削工法編」の第13章に記述され ているのみであり、設計の詳細が明確にわかる最近の著書 はみあたらりません。とくに、立坑の 開口部の補強や施工時荷重に対する設計などは、コンサルタトゼネコンが個々に対応している現状 にあります。また、従来からの中浅深度立坑に加え、最近では地下深くまで構築される立坑の需要 が増えてきています。
 本書は、シールド工事用立坑の合理的な設計を行う際に必要となる最新の情報を集め、できるだ け汎用性が高い設計手法を体系的に取りまとめて紹介するものであり、大深度立坑の設計法も念頭 に置いて記述されています。
 本書がこの分野に携わる技術者に、広く活用されることを期待しています。

買い物かごに入れる
  [前のページに戻る]