土木学会 刊行物案内


書籍詳細情報

 土木をゆく(イカロス出版)

表紙イメージ
書籍データ
コードNo.T1265
ISBN雑誌61795-51
編集イカロス出版(株)、取材協力:(公社)土木学会
発行年月2013/9
版型:頁数B5判,113ページ ,並製本
重量367g
本体価格\1,600
税込定価\1,728
会員特価\1,560
送料\450


 私たちの日常生活において、道路や鉄道が開通して便利に感じたり、川が増水したけれど溢れずにホッとしたすることがあるだろう。それらは当たり前すぎて何も感じないことが多いが、すべて「土木」の賜物なのだ。
 青函トンネル、瀬戸大橋、黒部ダム――。現代日本の発展の礎は、巨大なインフラ建設によって成し遂げられてきた。しかしいま現在もなお、日本史に刻まれるような画期的な土木事業は各所で行われている。本書では、厳しい自然を相手に繰り広げられた世界に誇るべき「ニッポンの技術力」を如何なく発揮した事業のうち、1990年代や2000年代に行われたものについて、当時の写真を豊富に掲載しその経緯を振り返る。また、現在もなお行われている事業については取材を敢行。「歴史が作られている瞬間」を余すところなくご紹介する。偉大なプロジェクトは「地上の星」だけではない!

■収録内容
土木工事最前線!!/土木のウルトラC級プロジェクト/土木の基礎知識/土木を撮る!!/ドボジョに迫る!!/土木施設見学ガイド 他

「ダム便覧」に、書評が掲載されています。
http://damnet.or.jp/cgi-bin/binranB/Konogoro.cgi?id=421

買い物かごに入れる
  [前のページに戻る]