土木学会 刊行物案内


書籍詳細情報

 コンクリートライブラリー103号〜コンクリート構造物におけるコールドジョイント問題と対策

表紙イメージ
書籍データ
コードNo.P278
ISBN4-8106-0278-8
編集コンクリート委員会
コンクリートのコールドジョイント問題小委員会
発行年月2000/7
版型:頁数A4判,156ページ ,並製本
重量548g
本体価格\2,000
税込定価\2,160
会員特価\1,950
送料\470
 [目次]  


 昨年の6月に,山陽新幹線のトンネル内でコンクリート塊が落下する事故が発生しました.本書は,この事故原因と報道されたコールドジョイントを対象とする緊急調査研究の報告書であり,コールドジョイントの発生条件,防止策,構造物の安全性や耐久性に及ぼす影響などに関する既往の知見を紹介するとともに,コールドジョイントを防止するための具体策,現場における簡易判定法,コンクリート打設計画の在り方なども提示されております.
発注,設計,施工などの業務に携わる実務者のみならず,研究者にも広く利用して頂くことを期待しています.

買い物かごに入れる
  [前のページに戻る]