土木学会 刊行物案内


書籍詳細情報

 コンクリートライブラリー102号〜トンネルコンクリート施工指針(案)

表紙イメージ
書籍データ
コードNo.P277
ISBN978-4-8106-0277-7
編集コンクリート委員会
トンネルコンクリート施工指針作成小委員会
発行年月2000/7
版型:頁数A4判,160ページ ,並製本
重量553g
本体価格\3,000
税込定価\3,240
会員特価\2,920
送料\470
 [目次]  


 山陽新幹線福岡トンネルをはじめとして,トンネル覆工コンクリートの落下が相次ぎ,トンネルの安全性に対する社会的な懸念が増大しています.
そこで,土木学会ではトンネルコンクリート施工指針(案)を発行いたしました.本書では,トンネルにおけるコンクリート施工技術の現状をとりまとめるとともに,コンクリート工学の観点から問題があると思われる事項については,できるだけ改善の方向性を示すように記述しました.指針(案)の適用範囲は,山岳トンネルの吹付けコンクリート・覆工およびシールドトンネルの二次覆工にしぼっています.
本書が今後のトンネルコンクリート技術の発展に役立つとともに,実務者に広く利用いただくことを期待しています.

買い物かごに入れる
  [前のページに戻る]