・2006   ・2007   ・2008   ・2009   ・2010   ・2011   ・2012   ・2013   ・2014   ・2015   ・2016  
<< prev.    環境賞一覧に戻る    next >>

環境賞

Outstanding Civil Engineering Achievement Award

2011年(平成22年度) Iグループ

施工現場のCO2を削減および一元管理する「スマートサイトシステム」の開発と実用化

Development of Smart Site System for CO2 Reduction on Construction Site and its Application to Dam Project

施工現場のCO<sup>2</sup>を削減および一元管理する「スマートサイトシステム」の開発と実用化<br>

  • 清水建設(株)、福井県
  • Shimizu Corp. Fukui Pref.
概要Summary
建設業界においては、建設重機等の省燃費運転の励行や電動式機械の導入といった工事中の温室効果ガスを削減する活動が積極的に行われるようになってきたが、工事現場における個々の作業ごとにエネルギー消費量を管理し、効率的な取り組みとするところまでは至っていない。
本プロジェクトでは、工事現場におけるCO2排出量を「見える化」し、工事中のCO2排出量を定量的に一元管理する「スマートサイトシステム」を開発し、実用化に運んでいる。また、省エネ活動の度合いに応じた表彰制度等を導入することで、現場作業員の意識改革を行っている点が評価できる。
Smart site system is developed to reduce the CO2 on the construction site through the real-time observation of the energy consumption of the each equipments and introduction of the several technologies for the CO2 reduction.
The system may visualize the procedure of the CO2 reduction and it may increase the motivation of the workers on the site. The authors have applied the system to the several projects including the dam and confirmed the large amount of the CO2 reduction.
PDF

<< prev.    環境賞一覧に戻る    next >>