・2006   ・2007   ・2008   ・2009   ・2010   ・2011   ・2012   ・2013   ・2014   ・2015   ・2016  
<< prev.    田中賞 作品部門一覧に戻る    next >>

田中賞 作品部門

Outstanding Civil Engineering Achievement Award

2007年(平成18年度)

第二名神高速道路 近江大鳥橋

New Meishin Expressway Ohmi-Ohdori Bridge

New Meishin Expressway Ohmi-Ohdori Bridge

  • 西日本高速道路(株)関西支社
  • Kansai Regional Bureau, West Nippon expressway Co., Ltd.
概要Summary
第二名神高速道路・近江大鳥橋は、琵琶湖の南端から約10kmの山岳地に建設された波形鋼板ウエブPCエクストラドーズド橋である。主桁は広幅員2面吊り構造に対応するためにマルチセル構造とし、斜材の定着部に鋼製ダイヤフラム構造を採用して自重の軽減を図った。主塔側の定着部においては、維持管理性に優れ、定着スペースをコンパクトにできる鋼製定着体構造を採用している。また、橋脚には、設計基準強度50N/mm2の自己充填コンクリートと高強度鉄筋の組み合わせにより耐久性と耐震性に優れる構造とした。新しい構造を積極的に採用した本橋は、県立自然公園内に建設される大規模橋梁であることから周辺環境との融合に配慮した景観設計も行われている。 New Meishin Expressway- Ohmi-Ohdori Bridge is an extradosed prestressed concrete bridge with steel corrugated webs constructed in a mountainous area near Lake Biwa. A multi-cell cross section for the wide bridge deck and a steel diaphragm structure for a stay-cable anchor reduce the weight of the bridge. The bridge piers made of self-compacting concrete of 50N/mm2 compressive strength and high strength reinforcing bars obtain high durability and seismic performance. The bridge located in a prefectural natural park was designed to harmonize with its surrounding environment from an aesthetical point of view.
PDF

<< prev.    田中賞 作品部門一覧に戻る    next >>