JSCE

土木学会選奨土木遺産

トップページに戻る

<< prev.    一覧リストに戻る    next >>

中島川変流部護岸

なかしまがわへんりゅうぶごがん

長崎県長崎市

中島川変流部護岸

  • 中島川変流部護岸は「明治政府の3番目の大規模港湾事業である第1次長崎港改修事業の唯一の遺構で、デ・レーケが調査・設計に携わった貴重な土木遺産」であります。
  • 竣工年:1889(明治22)年(平成28年一部改修)
  • 平成29年度選奨土木遺産

<< prev.    一覧リストに戻る    next >>


© Japan Society of Civil Engineers