JSCE

土木学会選奨土木遺産

トップページに戻る

◇ 中部地方の選奨土木遺産

<< prev.    一覧リストに戻る    next >>

中島武設計のRCローゼ桁群

大手橋、姫川橋、親沢橋、昭和橋、栄橋

長野県木曽福島町(大手橋)、長野県小谷村(姫川橋・親沢橋)
長野県坂城町(昭和橋)、長野県佐久町(栄橋)

大手橋
大手橋
姫川橋
姫川橋
親沢橋
親沢橋
昭和橋
昭和橋
栄橋
栄橋

  • 中島武技師によって造り出され、戦前戦後を通じて長野県下で量産されたRCローゼ桁の中で現存している戦前の5橋
  • 建設年:
    大手橋:昭和11年
    姫川橋・親沢橋・昭和橋:昭和12年
    栄橋:昭和13年
  • 平成14年度選奨土木遺産

<< prev.    一覧リストに戻る    next >>


© Japan Society of Civil Engineers