土木学会構造工学委員会

平成26年度土木学会田中賞 (作品部門)

5秒程度で作品が入れ替わります.詳しい紹介は上をクリックしてください.別ウインドウで開きます.

活動目的


土木工学の分野における構造工学の研究ならびに他学協会との研究連絡を行い,学術,技術の進展ならびに関連諸分野の研究活動の総合化に寄与することを目的とします.


お知らせ

平成29年7月28日(金)に平成29年度第2回研究会「Bridge stay cables-improved aerodynamics and reduced risk from shedding ice and snow」を実施します。(更新日:2017年7月4日)

平成29年5月19日(金)に平成29年度第1回研究会「熊本地震を踏まえた橋の技術基準への対応と復旧対策」を実施します。(2017年5月7日)

平成28年12月13日(火)に平成28年度第1回研究会「熊本地震における高速道路の被害と復旧状況」を実施します。(2016年11月14日)

平成29年1月18日(水)に構造工学セミナー「土木工事の品質と安全性の向上にむけて」を実施します(2016年11月14日)

Summer Special Program on the Management of the Civil Structures in 2016 の参加申し込みを受付期間を延期します(締切 9月9日)(2016年8月20日)

平成28年9月29日(木)に実施する「2016年制定 土木構造物共通示方書 基本編,構造計画編,性能・作用編」講習会(東京会場)の案内を掲載しました(2016年8月4日)

平成28年9月27日(火)に実施する「2016年制定 土木構造物共通示方書 基本編,構造計画編,性能・作用編」講習会(大阪会場)の案内を掲載しました(2016年8月4日)

Summer Special Program on the Management of the Civil Structures in 2016 の参加申し込みを受け付けます(締切 8月19日)(2016年7月22日)

第20回鉄道工学シンポジウムのプログラムが公開されました(2016年7月1日)

数値解析による道路橋床版の構造検討小委員会の公募(期限:2016年8月31日)が行われています(2016年6月1日)

平成28年6月17日(金)に実施する「橋梁の維持管理 実践と方法論 講習会」の案内を掲載しました(2016年4月26日)

平成28年1月25日(月)に実施する構造工学セミナー「維持管理・更新・マネジメント技術の高度化に関する研究開発の状況」の案内を掲載しました(2015年11月12日)

平成27年6月3日に第61回構造工学シンポジウム論文賞の授賞式を行いました(2015年6月4日)

構造工学論文集Vol.61A の投稿受付を開始しました.(2014年9月3日)

平成26年7月1日に第60回構造工学シンポジウム論文賞の授賞式を行いました(2014年7月2日)

<過去の「お知らせ」はこちら>