日程

会場

2013年12月 14日[土]−15日[日]発表会
2013年12月13日[金]シンポジウム
東京工業大学大岡山キャンパス 西9号館
研究発表会総合案内(トップ)
開催案内    開催要領 シンポジウム 発表部門の解説 年間スケジュール
参加申込    募集要項 投稿要領 
規定・執筆要領 発表・投稿規定 講演用論文執筆要領(Word/PDF) 講演集PDF作成指針  表彰制度内規
過去の景観・デザイン研究講演集のダウンロード(土木学会学術論文等公開ページへ)
  Presentation/Poster Prize

 2013年12月14-15日に行われた第9回景観・デザイン研究発表会における優秀講演賞、及び優秀ポスター賞の受賞者が、下記の方々 に決定致しました。おめでとうございます。
本表彰制度は、景観・デザイン研究発表会において

  • 35歳以下の者が発表した講演のうち、優れたもの。
  • A(デザイン作品)部門、B(計画・マネジメント)部門の講演のうち、優れたもの。
  • 優れたポスター発表を行った発表者

を表彰し、研究活動及び実践活動への意欲向上に役立てることを目的として定めているものです。受賞者の決定は、発表会当日の各セッショ ン座長による採点報告をもとに、景観・デザイン編集小委員会において厳正なる審査を経て行われました。受賞者の方々には、後日表彰状を送付致します。
優秀講演賞・優秀ポスター賞に関する詳細はこちらをご覧くださ い。


■第9回景観・デザイン研究発表会優秀講演賞

受賞者(所属)
講演題目
●35歳以下部門
福島秀哉(東京大学) 湧水と生活史に関する記述-岩手県上閉伊郡大槌町町方を対象として-
萩尾愛子(福岡大学) 対馬市厳原における歴史的石塀保全を目指した街路再整備事業に関する考察
白柳洋俊(東北大学) 店舗の知覚過程における注意解放の遅れ
   
●A(デザイン作品)部門、B(計画・マネジメント)部門
関文夫 (日本大学) 世界文化遺産の構成資産白糸の滝に架けられた滝見橋のデザイン

■第9回景観・デザイン研究発表会優秀ポスター賞
受賞者(所属)
ポスター題目
羽野暁(第一工業大学)
大正〜昭和初期橋梁の親柱・高欄デザインサーベイー福岡県および鹿児島県の現存橋梁を対象としてー
兵庫利勇(独立行政法人土木研究所 寒地土木研究所)、松田泰明、岩田圭佑
北海道の郊外部道路におけるシークエンス景観の印象評価に関する一考察ーシーニックバイウェイ大雪・富良野ルートでの走行実験からー
小栗ひとみ(国土交通省国土技術政策総合研究所)、佐々木葉
『まちづくり効果』を高めるための公共事業の進め方(案)」の作成
以上
   

土木学会 | 景観・デザイン委員会 | 研究発表会 | 論文集 | デザイン賞 | デザインワークショップ | 報告書/過去のイベント | 委 員会について | 問い合わせ先

(c) 2002-12 土木学会景観・デザイン委員会 テキストおよび画像の無断転用を禁止します
Copyright by Landscape & Design Committee, JSCE. All Rights Reserved.