ここから本文

公益社団法人土木学会東北支部
土木の日特別行事 防災に関するシンポジウム

2008年岩手・宮城内陸地震から10年
〜巨大地盤災害のリスク認識と備えを考える〜

開催案内[PDF691KB]|申込用紙[PDF306KB](FAX・メール用)
土木学会東北支部において、土木の日特別行事 防災に関するシンポジウム「2008年岩手・宮城内陸地震から10年 〜巨大地盤災害のリスク認識と備えを考える〜」を下記の通り開催いたします。
開催日
平成30年11月28日(水)15:30〜18:05
会 場
仙台市中小企業活性化センター 多目的ホール
仙台市青葉区中央1-3-1 アエル5階
参 加
無 料
申込方法
下記参照(WEB申込)
申込期限
平成30年11月19日(月)
定 員
200名
基調講演
「2008年岩手・宮城内陸地震から10年
  〜巨大地盤災害のリスク認識と備えを考える〜」

  東北工業大学名誉教授  神山 眞 氏

パネルディスカション
テーマ:巨大地盤災害リスク対応への課題

<コーディネーター>
風間 基樹 氏
 (東北大学大学院工学研究科 教授)

<コメンテーター>
神山  眞 氏
 (東北工業大学 名誉教授)

<パネリスト>
南  哲行 氏
 (一般財団法人砂防・地すべり技術センター理事長
  (元東北地方整備局 河川部長))

中村美千彦氏
 (東北大学大学院理学研究科 教授)

森口 周二 氏
 (東北大学災害科学国際研究所 准教授)

芝崎 宣之 氏
 (日本工営株式会社コンサルタント国内事業本部
  国土保全事業部 副事業部長)

継続教育
プログラ
本シンポジウムは土木学会CPD認定受けております。
(JSCE18-1208 2.5単位)

主 催
公益社団法人土木学会東北支部
共 催
公益社団法人地盤工学会東北支部、
国土交通省東北地方整備局、宮城県、仙台市、
東日本高速道路株式会社東北支社、
東日本旅客鉄道株式会社仙台支社、東北電力株式会社
後 援
公益社団法人日本技術士会東北本部、
一般社団法人東北地域づくり協会、
一般社団法人日本建設業連合会東北支部、
一般社団法人建設コンサルタンツ協会東北支部、
一般社団法人東北測量設計協会、東北地理学会
申込方法:

下記 WEB申込フォームへ よりお申し込み下さい。

申込期日:平成30年11月19日(月)

土木の日特別行事 防災に関するシンポジウム
参加申込フォームはこちらから↓

■申込・連絡先

公益社団法人 土木学会東北支部
〒980-0014 仙台市青葉区本町2-5-1 オーク仙台ビル3階
TEL:022-222-8509 FAX:022-263-8363

ページ上部へ